付き合って1年になる彼氏がいます。最近、全く会えていなく、付き合っているのかわからない状況です。何かいい方法があれば教えてください。

付き合って1年なら、ちょうどお互いのことに慣れてきた時期だね。受験勉強の忙しさによって、連絡をあまりとらなくなるのは仕方がないかもしれないぽっち。

受験中でなければ、連絡をとったり会ったりしていたかもしれないね。だから、すぐに決断する必要はないよ。別れるべきかどうかよく考えて行動したいところだね。

乗り越えるために、心がけることを確認することが大切だね。受験に専念して彼氏と別れるかを決めるポイントや、苦難を乗り越えるための方法などを解説するぽっち。

 

 

1.受験生は別れて恋愛禁止にするべきか

周りの人が別れるべきといっていても、受験生は別れて、一切恋愛せずに受験勉強に集中するべきかどうかは、答えが出ないぽっち。

周りの人が別れるべきといっていても、自分の気持ちを大切に行動したいと思うことでしょう。受験生は別れて、一切恋愛せずに受験勉強に集中するべきかどうかは、難しい問題です。別れるかどうか考えてみましょう。
■必ずしも別れる必要はない

受験が原因で連絡をとらなくなっているのであれば、受験が終われば再び連絡を取り合うようになる可能性があります。そのため、現在、連絡をとっていないから別れたほうがいいとは限りません。そのまま、受験勉強に集中して、いったんは彼氏のことを忘れるのもひとつの方法です。

■別れてしまう理由
受験生カップルが別れてしまう理由としては、下記のようなものがあります。
  • 「恋愛に割く時間がない」
  • 「受験勉強も恋愛も中途半端になりかけている」
  • 「一方が受験に集中したいと思っている」
  • 「恋人との喧嘩などイライラを避けるためには別れるのがよいと考えている」

理由はそれぞれだと思いますが、受験中は、お互いにストレスが溜まっているため、ささいなことで喧嘩しやすく、注意が必要です。

■別れたほうがよいシチュエーション

どちらかが受験勉強に集中して、完全に恋愛をやめたいと考えている場合は、別れたほうがいいでしょう。無理に付き合ったところで精神的に負担がかかるため、受験勉強に支障をきたす可能性があります。また、志望校が違う場合、受験に成功しても自然に会う機会が減っていき、結局は別れることになるかもしれません。

なるほど。受験生カップルが破局する理由はたくさんありますが、必ずしも別れる必要はないんですね。相手の考えもありますが、両立できるかもと期待が持てました。

受験勉強に集中することは大切だけれど、恋愛禁止にしたほうがいいというのは、違うと思うぽっち。お互いの価値観さえ合えば、そのまま付き合っていたほうが良い結果になるよ。

2.受験を乗り越えられるカップルの特徴

受験を乗り越えられるカップルもたくさんいるね。どういったカップルが受験を乗り越えられるのか、特徴を確認するぽっち。

真似をすることで、自分達も受験を乗り越えられるようになるかもしれません。それでは、受験を乗り越えられるカップルの特徴を紹介していきます。 受験と恋愛を両立できるカップルの特徴や、付き合い方のコツをご紹介します。
■長続きするカップルの特徴

受験勉強中でも恋愛できるカップルは、自分達の価値観や受験の目標をすり合わせていることが特徴です。「どれぐらい勉強に集中したいのか」「どの大学を目指しているのか」「連絡はどれぐらいの頻度でとりたいのか」など、価値観や受験の目標をすり合わせることで、お互いの心の内がわかります。相手が何を考えているのかわからないと、連絡をとらなくなったり、喧嘩をしたりしてしまいます。そのため、受験シーズンに入る前に、お互いの心の内を明かし、すり合わせることが大切となるでしょう。

■受験生ならではの付き合い方のコツ

受験生は、メリハリをつけることが大切なため、時間配分をしっかり決めましょう。例えば、13~17時まではしっかり勉強して、17~19時は恋人との時間を過ごすなどです。このようなメリハリをつけることで、受験と恋愛を両立できるようになります。また、勉強も恋愛もしない休息の時間を必ず作りましょう。休息がないと息が詰まってしまい、受験と恋愛の両立が難しくなります。

なるほど。確かに、相手が恋愛や受験に対して何を思っているのか知りませんでした。お互いを知ることが、大切なのですね。

相手のことがわからないと、勝手に想像を膨らませ、ストレスがたまってしまうぽっち。その結果、喧嘩ばかりで、別れてしまうよ。

3.受験で別れた相手と復縁する方法

受験期間中は別れて、受験が終わってから復縁するカップルもいるよ。どのようなメリットとデメリットがあるのか把握するぽっち。

受験期間中は受験勉強に集中するために、いったん別れるカップルもいます。そして、受験が終わってから、復縁しています。ここでは、受験が終わるまでは付き合うのをやめて、受験後に再び付き合うことのメリットとデメリットや復縁のポイントをご紹介します。
■受験が終わるまで別れることのメリット・デメリット

受験が終わるまで別れることで、お互いに受験勉強に集中できるようになるということがメリットです。しかし、デメリットとしては、いったん別れることで気持ちが冷めてしまい、元に戻れなくなるリスクがあるということです。そのため、別れるかどうかはよく考えることが大切です。お互い、別の大学に通う場合、大学で他に気になる人が現れるケースもあります。

■復縁する方法

復縁するためには、別れる前にルールを決めておく必要があります。受験勉強が終わったら復縁することを約束しておきましょう。「お互い、まだ好きだったら付き合う」という取り決めでは、復縁できる可能性が大きく下がります。一方で、受験後に復縁できたとしても、気持ちが離れてしまっていたら、その後に別れる可能性は十分に考えられます。

受験勉強は、恋愛の大きな障害になるんですね。復縁できたとしても、すぐに別れてしまう可能性があることも、よくわかりました。

いったん、別れてしまうと、どうしても気持ちが冷めてしまうよね。もちろん、うまく復縁できるカップルもいるので、諦めないでほしいぽっち。

まとめ

受験に専念するために別れるべきかというと、必ずしもそうではないぽっち。本当にお互いのことが好きなのであれば、話し合ってみるといいぽっち。

受験と恋愛の両立について、重要なポイントをまとめました。
  • ●お互いの価値観や目標をすり合わせることが大切
  • ●メリハリをつけられるのであれば別れる必要はない
  • ●いったん別れて受験が終わってから復縁するのもアリ
  • ●いったん別れると気持ちが冷める可能性もある

受験と恋愛を両立させるためには、メリハリをつけて、お互いのことを尊重する必要があることがわかりました。

そうだね。受験と恋愛の両立は非常に難しいけれど、お互いの気持ちが強ければ、うまくいくかもしれないぽっち。まずは、お互いの心の内を明かして、すり合わせをしてみよう。受験と恋愛の両方がうまくいくことを願っているよ!

 

無料体験申込はコチラから!

正式なご登録までのフロー

STEP.1
無料会員登録
STEP.2
無料体験レッスンの受講
STEP.03
一般会員登録
STEP.4
本格レッスンスタート!