受験に対する不安や焦りからか、イライラが止まりません。自分と比べて、友人は、すでに推薦入学で進学が決まっていて最後の高校生活を目いっぱい楽しんでいます…。イライラを解消して受験のストレスを減らすには、どうしたらいいですか?

受験のストレスでイライラするのはわかる!それだけ受験に対して真剣に取り組んでいるということぽっち。でも、イライラばかりしていては勉強で実力を発揮できなくなるから、なんとか対処したいぽっちね。

受験のイライラを解消できれば、勉強で実力を発揮しやすくなるよ。どれだけ勉強しても、実力を発揮できないのは悲しいぽっち…。イライラしないような解消法をマスターしたら、心に余裕をもって受験に臨めて、受験勉強にも大きなプラスになることが期待できるよ!

イライラを解消するために、まずはイライラの原因に注目しよう。イライラを解消する方法やモチベーションを高める方法を知っておくことで、実力を発揮できるようになるぽっち。

 

 

 

1.自分がイライラする原因を考えてみよう

勉強がうまく進まなかったり、できなかったりすることにイライラする受験生は多いかもしれないね。まずはその原因を理解する必要があるよ。原因がわからなければ、一時的にイライラを解消できても、時間がたったらイライラが再発してしまうぽっち。

何事も、原因を知ることが解決への第一歩です。勉強ができない原因には、身の周りの環境や人間関係、親との関係などが挙げられます。これらの原因を解消しない限りはイライラしなでに過ごすことは難しいでしょう。受験生にありがちな、勉強できずイライラしてしまう原因には次のようなものがあります。
■勉強できずイライラしてしまう原因
  • ●受験の焦りから友人関係が悪くなる
  • ●睡眠不足で疲れがたまっている
  • ●ゴールまでの道のりが長い
  • ●勉強することが苦痛になっている
  • ●親からのプレッシャー

なるほど。勉強できないのは、睡眠不足のような体調の部分から友人関係までさまざまなんですね。勉強は、とりあえずやれば身につくものと思っていましたが、自分が置かれている環境とカラダの状態を見直した方がよさそうですね。

そうなんだ。頑張るためには、やる気が出る環境に身を置かなければならない。そして、プレッシャーに押しつぶされないようにする必要があるぽっち!

2.受験生がイライラを解消できるおすすめの方法

イライラを解消するには、心のストレスを取り除くようなリフレッシュ方法をマスターするといいぽっち!

受験生は勉強に集中しようとする一方で、どうしてもイライラをためてしまいがちです。イライラを我慢し過ぎると、心の許容量がいっぱいになってしまいパンクしてしまう恐れもあります。そうならないためにも、受験計画や勉強スケジュールにストレス解消の時間を盛り込んで、定期的にリフレッシュするように心がけると良いでしょう。
気分転換の散歩やランニングは、長時間やる必要はありません。気分転換になれば、5分でも10分でもいいのです。また、普段より早く寝ることで勉強の時間がもったいないと感じるかもしれませんが、十分な睡眠には勉強効率のアップが期待できます。どうしてもイライラしたときには、自分の気持ちをノートに書きだすことでイライラを鎮められるでしょう。
■イライラを解消するおすすめの方法
  • ●気分転換に散歩する、ランニングする
  • ●心を許せる人に不安や考えを話す
  • ●普段より早く寝てみる
  • ●自分の気持ちをノートに書き出す

どれもすぐに試せそうです!受験勉強に必死になっていると、自分でもイライラが抑えられなくなることがあって…。気分転換は必要なことなんですね。

そうなんだよ!がむしゃらに勉強する気持ちは大切だけど、学力を高めるためにはカラダやココロの状態を整えておく必要があるぽっち。簡単に短時間でできる解消法をマスターして、イライラを上手にコントロールするぽっち!!

3.モチベーションをあげるコツ

イライラを解消した上でモチベーションを高めることができれば、勉強効率の向上も期待できるぽっち!

モチベーション(=動機付け)が高いと、勉強に取り組む意欲が出て、質の良い勉強ができるようになります。自分に合った効率的な勉強法や、学力を上げるためのコツも習得しやすくなると期待できます。
モチベーションをあげるためには、受験勉強のメリットを見つける必要があります。楽しい大学生ライフをイメージして、受験勉強のメリットを再確認しましょう。また、思い切って勉強の環境を変えることで、これまでモチベーションが高まらなかった環境要因が取り除かれ、一気にモチベーションが高まる可能性もあります。
受験の成功確率を高めることにつながる、モチベーションをあげるコツには次のようなものがあります。
■モチベーションを高めるコツ
  • ●大学での楽しいキャンパスライフを想像する
  • ●合格発表のことをイメージする
  • ●勉強する環境を変えてみる

そっか。イメージって大切ですものね。スポーツ選手やアーティストもイメージトレーニングを欠かさないって言うし。わたしも素敵なキャンパスライフのこと、イメージしてみます!

目先のことに振り回されないで、本当の目標を忘れないようにすることがモチベーションをあげるコツぽっち。苦しい時にこそ、君の思いが試されるよ!

まとめ

イライラの解消法やモチベーションをあげる方法を紹介したけれど、実践できないと効果が得られないよね。すぐ実践できるように、大切なポイントをまとめるよ!

イライラを解消するための実践ポイントを押さえよう!
イライラしている時には、いつもよりココロの余裕がなくなっていることが多いのですが、そんな時こそ試しに1つだけ、1日だけでも実践してみると良いでしょう。気持ちの整理ができたり、カラダがリフレッシュして気持ちの変化が起こるかもしれません。自分に合った解消法が見つかったら、イライラが再発しないように、勉強の合間に継続して実践してみてください。
  • ●イライラする原因、勉強ができない原因を見直すことが先決
  • ●短時間で実践できること(散歩やランニング)でリフレッシュしよう
  • ●自分の気持ちをノートに書き出して整理しよう
  • ●受験の先にある目標をイメージしてモチベーションを上げよう

イライラって勉強の効率も下がるし、嫌な気持ちになっちゃいますよね。教えてもらった解消法をひとつ、さっそく今日から試してみます!

イライラの原因を見つめ直して、ココロとカラダのストレスを解消することが大切だと分かってくれたかな!?えいぽっちは受験生のみんなを応援しているぽっち!!

正式なご登録までのフロー

STEP.1
無料会員登録
STEP.2
無料体験レッスンの受講
STEP.03
一般会員登録
STEP.4
本格レッスンスタート!