志望校の合格判定がぎりぎりなのに、受験モチベーションが上がりません。成績も下がっており、このままでは不合格になる心配があります。勉強のやる気が出る名言や本、映画などがあれば教えてください。

勉強のモチベーションは、受験生であれば誰もが悩むことだね。モチベーションをうまく保つことが志望校合格に必要不可欠!しかし、勉強をやみくもに続けるだけでは、次第にやる気が出なくなるね。

モチベーションが下がるときは、息抜きに映画を見たり本を読んだりするといいよ。名言を知ることで自分を奮い立たせられることもあるぽっち。

今回は、やる気を保つための名言や受験生におすすめの映画や本を紹介するので、参考にしてね。きっと、受験勉強の助けになるぽっち。

 

 

1.勉強のモチベーションを上げる英語の名言

まずは、英語の名言を紹介するぽっち。世界にはいろいろなことを考えて、言葉で残している人がいるよ。英語の名言に納得感を得られるという受験生は多いのではないかな。

世界の偉人は、さまざまな名言を残しています。英語の名言をご紹介します。
  • ●It always seems impossible until it’s done.  Nelson Mandela
    「何事もやってみるまでは不可能のように思えるものだ。」ネルソン・マンデラ
  • ●If you can dream it, you can do it.  Walt Disney
    「夢見ることができれば、それは実現できる。」ウォルト・ディズニー
  • ●A man who dares to waste one hour of time has not discovered the value of life. Charles Robert Darwin
    「1時間の浪費をなんとも思わない人間は、人生の価値を見出せていない。」チャールズ・ダーウィン
  • ●Never, never, never, never give up. Winston Churchill
    「決して諦めるな!決して、決して、決して。」ウィンストン・チャーチル
  • ●If you don’t practice you don’t deserve to win. Andre Kirk Agassi
    「練習しなければ、勝利する資格はない。」アンドレ・アガシ
  • ●I can accept failure, everyone fails at something. But I can’t accept not trying. Michael Jeffrey Jordan
    「失敗することは耐えられるが、挑戦しないでいることは耐えられない。」マイケル・ジョーダン
  • ●The only one who can beat me is me. Michael Duane Johnson
    「勝利とは己に勝つこと。」マイケル・ジョンソン
  • ●I have a dream today! Martin Luther King, Jr.
    「私には夢がある!」マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
  • ●Effort only fully releases its reward after a person refuses to quit. Napoleon Hill
    「努力は人間が諦める選択肢を捨てたときにのみ、成果となって現れる。」ナポレオン・ヒル
  • ●Quality is more important than quantity. One home run is much better than two doubles.  Steve Jobs
    「量より質が重要だ、2本の2塁打よりも1本のホームラのほうがずっといい。」スティーブ・ジョブズ

これらの名言の共通点は、「諦めたら成功しない」ということです。成績が悪くても、最後まで勉強をやり続けることで、志望校に合格できる可能性があります。しかし、諦めてしまえば、そこから成績は上がりません。名言でも紹介されているように、自分に勝つことが大切です。受験勉強でも、自分に勝てるように、名言に背中を押してもらい、モチベーションを高めましょう。

やはり、偉人の名言は心に響きますね。偉人は最初から偉人なのではなく、夢を諦めずに行動してきたからこそ、偉人になれたのですね。

どれも「諦めない心を持つ」「努力して行動する」という内容だぽっち。諦めたら、そこで受験は終わってしまう。最後まで諦めず、受験勉強をやり遂げよう!

2.勉強のモチベーションを上げる本

勉強のモチベーションを上げるのに、本を読むのも効果的だよ。おすすめの本を紹介していくぽっち!

直接、受験に関係がないように思える本も、勉強のモチベーションを上げてくれる場合があります。受験勉強のモチベーションを高めるおすすめの本をご紹介します。
  • ●君と会えたから… The Goddess of Victory(ディスカヴァー・トゥエンティワン)喜多川泰
  • ●裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記(講談社+α文庫)山口絵理子
  • ●手紙屋 蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙(ディスカヴァー・トゥエンティワン)喜多川泰
  • ●脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める(生活人新書)築山節
  • ●風が強く吹いている(新潮文庫)三浦しをん
  • ●和田式勉強のやる気をつくる本―やれない自分を変えるちょっとしたアイデア75(学研教育出版)和田秀樹氏
  • ●現役東大生がこっそりやっている、すごい! 勉強のやり方(PHP研究所)清水章弘
  • ●勉強がしたくてたまらなくなる本(講談社)廣政愁一
  • ●I met a boy.父の日にバンビ公園で。(ディスカヴァー・トゥエンティワン)松尾健史
  • ●学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話(KADOKAWA)坪田信貴

最後に紹介した通称『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は、偏差値が最低レベルのギャルが、たったの1年で慶応義塾大学に現役で合格した話です。工夫して努力さえすれば、難関校に合格できるようになることを示してくれています。また、受験勉強をしていると、本当に勉強が身についているか不安になることもあるでしょう。ビリギャルのように、実際に努力が実った経験の本を読むことで、自信がみなぎるかもしれません。その他の本も、最後まで諦めずにやり遂げることをテーマにしています。

さらに、これらの本からは、受験に限らず、社会に出てから立ちふさがるであろう壁を乗り越えるためのマインドなども学べます。受験に成功するためには、モチベーションを高める必要があるため、本をうまく活用したいところです。受験勉強の休憩時間などに少しずつ読み進めていくといいでしょう。ストレス解消にもなるため、受験勉強の効率アップにもつながります。

本を読む時間がないと思って避けていましたが、少しずつ読み進めていけばいいんですね! どの本もモチベーションを高めてくれそうです。

受験勉強は、諦めない心が大切! 自信を失いそうになることもあるけど、諦めない心や夢に関する本を読むことで、受験勉強のスイッチが入り、志望校合格の確率が上がるぽっち。

3.勉強のモチベーションを上げる映画やドラマ

気分転換として、勉強の合間に映画を見るのもおすすめだよ。勉強のモチベーションアップに繋がる映画を紹介するぽっち。

受験勉強にまつわる映画から、勇気を与えてくれる映画やドラマまで、おすすめ10本をご紹介します。映画やドラマは、実際に役者が演出しているため、本よりも感情が動きやすいです。映画やドラマの影響を受けることで、モチベーションが高まる可能性があります。
■映画
  • ●ショーシャンクの空に(1994年)
  • ●キューティーブロンド(2001年)
  • ●ヒストリーボーイズ(2006年)
  • ●イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年)
  • ●きっと、うまくいく(2009年)
  • ●僕たちは世界を変えることができない(2011年)

■ドラマ
  • ●ドラゴン桜
  • ●受験の神様
  • ●下流の宴
  • ●家族ゲーム

上記の映画は、「挑戦」「勇気」「諦めない心」「プラス思考」をテーマにしています。受験勉強に失敗したらどうしようと思う受験生は、これらの映画を見るとよいでしょう。ここでご紹介した映画は、どれもハッピーエンドで終わるため、見終わった後にネガティブな気持ちも吹き飛びます。

特に、映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」は、悩みの尽きない受験生におすすめの映画です。相手への返事をすべて「YES」にすることで、人生がうまくいくようになった人物の映画です。受験勉強がうまくいかず、ネガティブな気持ちになっているときに見ることで、勉強に対して前向きになれるでしょう。

そして、ドラマ「ドラゴン桜」は偏差値が低い高校に通う受験生が、オックスフォード大学とケンブリッジ大学への入学を目指して奮闘する映画です。現在の偏差値に対して高い目標を持つ受験生を勇気づけてくれるでしょう。

どれも、受験勉強に限らず人生の勉強にもなる映画ばかりですね! 映画がきっかけでモチベーションが上がり、受験に成功することもありそうです。

そうだね! 映画は、自分ではない誰かの人生を疑似体験できるから、小説よりも入り込みやすいと思うよ。いろいろな人の考え方を知れるから、ネガティブな気持ちになりがちな受験生の役に立つぽっち。

4.勉強のモチベーションを上げる歌

勉強のときは音楽を聴く人もいれば聴かない人もいるね。聴くならば、モチベーションが上がる歌を聴くことをおすすめするぽっち。

受験勉強のモチベーションを上げるおすすめの歌を10個ご紹介します。モチベーションが上がる歌を聴きながら勉強したり、休憩したりすることで、心身ともに回復できます。
  • ●「HANABI」Mr.Children
  • ●「あとひとつ」FUNKY MONKEY BABYS
  • ●「GO!!!」FLOW
  • ●「キセキ~未来へ~」whiteeeen
  • ●「キットカナウ」miwa
  • ●「Shine」家入レオ
  • ●「虹」高橋優
  • ●「道」グリーンボーイズ
  • ●「ともに」WANIMA
  • ●「初めの一歩」ラックライフ

これらの歌に共通しているのは、「努力は必ず報われる」「壁を乗り越えていく」「夢を追いかける」「自分を信じる」といったテーマです。受験勉強は、毎日の積み重ねです。少しでも多く勉強した人が志望校に合格します。しかし、どれだけ勉強しても、本当に志望校に合格できるのか不安を感じることもあるでしょう。このような歌を聴くことで、自分に自信を持てるようになり、受験勉強のモチベーションが上がります。

歌なら1曲5分ぐらいなので、休憩中にも聴けますね! いろんな歌を紹介してもらえたので、飽きることなく聴けそうです。どれもアップテンポの曲なので、気分が上がります。

休憩中や通学中に歌を聴けば、モチベーションが高い状態で勉強を始められるぽっち。今は、ネットで歌をダウンロードできるようになっているから、今すぐ試せることも魅力的だね。スマホさえあれば、どこででも歌を聴けるのもメリットと言えるぽっち。

まとめ

勉強のモチベーションを上げる方法を紹介したぽっち。歌や映画、本など、どれか一つ取り入れるだけでも勉強のモチベーションを上げられるよ。

今回ご紹介したモチベーションを上げる方法のポイントを以下にまとめました。
  • ●勉強中に名言を思い出せば感情をポジティブにすることも可能
  • ●休憩中に本を読んだり、映画をみたりすることでモチベーションを上げられる
  • ●映画は本よりも感情を揺さぶられやすいためおすすめ
  • ●歌であれば勉強中や休憩中に聴くことも可能

今回、紹介してもらった方法を試せば、受験勉強に成功する気がしてきました! これから試してみます。

モチベーションを高めることは、受験成功のカギになるよ! 歌や本、映画などを活用して、しっかりモチベーションを高めるぽっち。

 

無料体験申込はコチラから!

正式なご登録までのフロー

STEP.1
無料会員登録
STEP.2
無料体験レッスンの受講
STEP.03
一般会員登録
STEP.4
本格レッスンスタート!