毎日勉強していますが、このままで本当に受かるのか自信がありません。もっと自分に合った勉強方法があるのではないかと考えることもあります。向いている勉強法の見つけ方を知りたいです。

「勉強方法が合っていないのでは?」と感じる理由はなんだろう?まずは今の勉強方法で成績が伸びたという結果が残っているかどうかを客観的に考えてみてほしいぽっち。結果がしっかり残っているなら、今の勉強方法に自信を持ってOK。もし伸び悩んでいるなら、何らかの対策を進めていこうぽっち。

自分に合った勉強方法は、自分の性格傾向に目を向けて、過去の成功体験を思い出すことで見つけられるよ。また、勉強する環境も重要だぽっち。勉強がはかどっていると感じるときの状態、少し周囲がにぎやかな方が集中できるという受験生もいるね。総合的に判断して、より良いコンディションに持っていって勉強してほしいぽっち。

今回は、今の勉強方法に不安がある場合の対処法について説明するので、参考にしてほしいぽっちよ。自分に向いた勉強方法が見えてきたら、自信をもって勉強に取り組めるよ!

 

 

1.勉強方法に不安を覚えたら

自分の勉強方法に不安を感じているなら、その勉強方法が本当に合っていないのかについて、一歩引いた視点で検討してほしいぽっち。勉強方法を見直すべきかどうかを見極めれば、勉強方法を変えるかどうかがはっきりして、もやもやした不安は解消されるはずだよ。

今の勉強方法に抱いている不安を解消するためのポイントを説明します。客観的な視点で、これまでの勉強方法を振り返ってみましょう。
■ポイント
  • ●今の勉強方法で成績に変化はあったか
  • ●伸び悩んでいるなら見直しを

まず、勉強方法に対する不安が妥当なものかどうかを検証します。これまでの勉強方法で成績に変化はありましたか?勉強方法に不安を覚えていたとしても、成績が伸びているのならその勉強方法は間違っていません。「もっと成績が伸びてもよいはずだ」と自分に過剰なプレッシャーをかけている結果生じる不安に悩まされているだけなので、今の勉強方法に自信を持ってください。
ここ最近成績が伸び悩んでいる、あるいは少し成績が下がってしまっているという場合は、今の勉強方法は合っていないと言えます。この場合は勉強方法を見直しましょう。こちらのケースに当てはまる場合、勉強方法を変えることで成績が伸び始め、気持ち的にもすっきりした状態で勉強を進めることができるでしょう。

勉強方法が自分に合っているかどうかの検証を客観的に成績で確認することから始めるんですね。そこまで思い至らず、ひたすら悶々としていました。早速考えてみます!

そうだね!不安の原因を自分なりに考えて、このままで良いかどうかを判断することがポイントだよ。自分自身で納得して勉強方法の見直しが必要という結論に至ったのなら、次は自分に合った勉強方法をどうして見つけるのかを考えていくといいぽっち。

2.自分に合った勉強法の見つけ方

自分に合った勉強方法を見つける場合も、やはり客観的な事実をもとに検討するのがポイントだね。感覚だけで判断してしまうと本質を見誤ってしまうよ。自己分析をしていく中で、自分スタイルの勉強方法を見つけよう!

勉強方法を見直すときの方法について説明します。自分の感覚に頼らず、客観的な事実と自己分析をベースに見直しましょう。
■ポイント
  • ●過去に成績が伸びたのはどんなときか
  • ●自分の性格タイプを把握

まず検討するべきことは、過去に成績が伸びたのはどんなときか、ということです。例えば、カフェで勉強していた時期は成績が伸びていたな、など、そのとき行っていた勉強方法と成績をリンクさせて確認します。成績が伸びたときの勉強方法がはっきりしない場合は、いくつかの勉強方法を実際に検証してみて、成績の伸びを確認するしかありません。一つの勉強方法に2週間程度の時間をかけて、検証していきましょう。定期的に成績チェックができる模試は、積極的に受けておくとより客観的なデータが得られて便利です。
自分に向いた勉強方法を見つける前準備として、自分の性格タイプを把握することも重要です。コツコツ勉強を積み重ねていく努力家タイプの場合は、細かく計画を立て、1人でじっくり取り組む勉強方法が合っています。一方、活発で短期集中タイプの場合は、大まかな計画と目標を立てて、気分の乗っているとき一気に集中した方が勉強しやすいでしょう。自分の性格がよく分からないという人は、インターネットにさまざまな性格診断がありますので、それらの診断をいくつか試してみると分かりやすくおすすめです。

そういえば、一時期早起きして勉強していたのですが、その時期は成績も伸びました!すっかり忘れていましたが、もう一度朝起きて勉強するスタイルを試してみます。自分の性格は、客観的に考えるのが難しいので、インターネットの性格分析を試したところ「職人タイプ」と出ました。職人タイプの勉強方法も自分に合っていそうなので、試してみます!

勉強方法の見直しは順調なようで良かった!客観的な結果を見て勉強方法を見直すと、勉強方法に不安を抱いたときも「こういう結果が出ていたから大丈夫」と自分に自信を持つ根拠ともなるよ。勉強方法の検証には少し時間がかかるけど、自分に合っていそうだなと思える勉強方法を先に知ってから実践すると、より効率よく検証できるぽっち。

3.勉強する環境にも注目

勉強方法の見直しをするときは、勉強する環境にも注目してほしいぽっち。勉強する場所、一緒に勉強する人の有無は、人によってかなり好みが分かれるぽっち。勉強する環境を検討するときのポイントも紹介するよ!

勉強方法の見直しと同時に、勉強する環境にも注目しましょう。環境をチェックするポイントについて説明します。
■ポイント
  • ●自宅がいいのか、外(学校や図書館など)がいいのか
  • ●誰かと一緒に頑張るか、1人で集中するか

勉強する場所は、図書館のように静かで広い場所が良いか、カフェのように少々にぎやかな方が良いか、自宅や自習室のように狭い場所が落ち着くかを検討してみましょう。周囲の環境が賑やかな方が勉強しやすい、という人も少なからず存在します。自宅でも、まったくの無音が良いか、BGMを流しながらの方が集中できるかを検討しましょう。
一緒に誰かと勉強するかどうかも、環境を考える際検討しておきたいポイントです。1人で勉強するよりも、複数人で勉強した方が、一緒に励ましあって頑張れるという人もいるでしょう。友人がそばにいると適度にリラックスできて、落ち着いて勉強できるかもしれません。また、他人に勉強を教えることで、自分自身の中でも知識が整理されて理解が進むという人もいます。
場所と勉強する人数は、勉強方法とセットで試し、自分に向いている状態を見つけましょう。

これまで、自宅で自分の好きなBGMをかけて1人で勉強するスタイルでやってきましたが、少し環境を変えて試してみたいです!

「勉強は静かな場所で1人でするもの」と思い込んでいるなら、その思い込みをいったん手放して、別の環境での勉強を試してみてほしいぽっち。自分にとって最適な勉強方法は、イコール成績が上がる勉強方法だお。あれこれ試して、自分の合った勉強方法を見極めてみてね!

まとめ

勉強方法に不安を覚えた場合の対処方法について説明してきたよ。もう一度ポイントをおさらいするので、確認したら早速試してほしいぽっち。

勉強方法に不安を覚えた場合の対処方法について見てきましたが、最後にそのポイントをまとめて見てみましょう。
■ポイント
  • ●これまでの成績を確認し、結果が出ていれば今の勉強方法に自信を持つ
  • ●成績が伸び悩んでいたら、自分の勉強方法を見直す
  • ●過去に実績が出た勉強方法があればもう一度試してみる
  • ●自分の性格を把握して、その性格に合っている勉強方法をいくつか試す
  • ●勉強する場所と一緒に勉強する人数についても検討する

まず、不安の原因を成績という客観的な指標から見定め、勉強方法を見直すかどうか決めます。勉強方法を見直す場合は、過去相性の良かった勉強方法や、自分の性格分析をして判明した性格に合った勉強方法を試してください。勉強する環境も確認して勉強方法を試すことで、自分と相性の良い勉強方法が見つかるでしょう。

最近成績が伸び悩んでいたのですが、見直しで自分に合った勉強方法が見えてきました!勉強する環境もいろいろ試してみたいと思います!

方向性が見えてきたようだね!勉強する目的は、大学受験に合格できるだけの学力をつけることだよ。成績を指標として勉強方法を検討することで、目的により近づけるぽっち。自分に合った勉強方法を見つけて、着実に学力を伸ばしていってね!

 

無料体験申込はコチラから!

正式なご登録までのフロー

STEP.1
無料会員登録
STEP.2
無料体験レッスンの受講
STEP.03
一般会員登録
STEP.4
本格レッスンスタート!